保育園入園

無認可保育園を最初から選びました。

現在は小学校二年生の子どもを保育園に入園させた時の話です。
妻は正社員として仕事をしていたこともあり、育児休暇からの復職時期はずらせない!という方針で保育園探しを始めました。

 

その様な経緯があったため、最初から認可保育園は検討していませんでした。正確には、検討はしたものの、ギリギリまで入園が分からないことから結局候補から外しました。保育に欠ける子供に保育を提供する施設なのに、復職出来るかどうか全然予測が立たない現在の認可園のシステムは本当におかしいと思います…。

 

そんなこんなで近所にあった無認可保育園に様子を聞きに行ったのは、まだ子どもが妻のお腹の中に居た頃でした。
半年後に生まれるのですが…という感じでいきなりお話を聞きに行きました。そこの先生には非常に丁寧に対応して頂きました。
実際に入園する際に0歳児の空きがどうか、と言う問題なので今は何とも…と当然のお話でしたが、空きが無くなりそうになったらご連絡する様にするので、生まれた後、早めに来て下さいとのお話を嬉しいことに頂きました。

 

そんな当てをつけながら、半年後に出産し、子どもが3ヶ月位の頃に再度お話を聞きに行きました。
するとその時点では空きがありました!けれども実際に入園出来るのは6ヶ月になってから…あと3ヶ月で空きが無くなってしまわないかとても心配でした。空き状況に変化があり次第、随時連絡して頂く様に話をつけ、最悪前金的な形で料金をお支払いすることで空きを確保して頂く確約まで取り付けて6ヶ月になるのを待ちました(無認可でなければこんな話出来ないですが…)

 

その後、生後6ヶ月になり空きが残っていたため、前金をお支払いすることもなく無事に入園することが出来ました!この時点でようやく、妻の復職時期にも目処が立ち、一仕事終えた気分で精神的にも安定しました。

 

その園も現在では自治体の認証保育園になり色々体制が変わって、無認可園の時の様にはいかなくなったと聞きます。また付近の子どもの数も爆発的に増えてきて、この園でも全く空きが無い状況の様です。

 

子どもを安心して預けて働きに出られる様に、政府や自治体にはこれからも熱心に対策に取り組んで頂きたいと思います。